競売不動産取扱主任者。試験の合格率と難易度

民間資格

競売不動産取扱主任者とは、国家資格ではなく不動産競売に関し不動産競売流通協会が1年1回の試験の実施で資格認定をする民間資格です。

競売不動産に関して一定の知識、能力を証明する資格制度により、資格者が競売不動産購入者へ対して円滑かつ安全な取引を実現するために、信頼できる助言等を行う事を目的としています。

合格率

競売不動産取扱主任者の合格率は30.3%から40.4%です。

年度受験者数合格者数合格率
令和5年度
2023年
1,33645934.4%
2022年1,46044430.4%
2021年1,45247933.0%
2020年1,51345930.3%
2019年1,75554731.2%
2018年1,95879240.4%
2017年2,20189040.4%
競売不動産取扱主任者の合格率

難易度

競売不動産取扱主任者試験の難易度は偏差値表示で50です。

「宅建学習者であれば20~25時間程度の勉強で合格できる内容です。」と難易度に関して公式サイトに記載されているのですが、競売不動産取扱主任者試験の試験科目に宅建士との重複は少なく、範囲は民事執行法が多く、試験範囲としては広くありません。

さらに「合格率は30~35%が一応の目安となります。 難易度は、同種の試験がないので、比較は難しいですが、宅建より少し易しい程度です。」このような記載も公式サイトにあります。

ここから読み取れることは合格点基準を特定した検定試験のような「絶対評価」ではなく、宅建士(合格率17%程度、偏差値57)と同様だが合格率は30~35%の「相対評価」を採用しいます。

就職・求人

競売参加者に対して競売不動産の確実な情報を与え、相談から落札までのサポートを行うのが仕事ですが、このようなアドバイスができる不動産業者は現在においてもまだ少ないめ、求人需要があり資格者は有利ですが、登録に必須となる宅地建物取引士試験の合格や投資事業に関連しFP2級以上の資格取得を合わせてお勧めします。

履歴書に記載

履歴書に記載する場合の資格の正式名称に関し以下を参考にしてください。

令和○年○月○日 競売不動産取扱主任者 合格

所轄・主催:
 一般社団法人不動産競売流通協会

※登録済みの場合は「競売不動産取扱主任者証 取得」と書いた方が分かりやすい。

試験概要

受験資格制限なし
試験地札幌、仙台、新潟、金沢、埼玉、
千葉、東京、横浜、名古屋、
大阪、広島、高松、福岡、那覇
※会場は受験票に記載し発送致される。
申し込み

試験日程
申し込み
受験案内配布
公式サイトよりダウンロード

8月上旬から10月末指定の日
郵送は消印で有効
インターネットは23時59分まで

試験日
同年12月指定の日
受験料9,900円(税込)
試験内容50問四肢択一式 2時間

・不動産競売手続に関する基礎知識

競売不動産の特徴、不動産競売の全体像
裁判所資料、公法上の規制

・不動産競売の法理論と実務

民事執行法の概要
(申立手続、開始手続、売却手続、
及びその進行、債権関係の調査、
権利関係の調査、裁判手続の保全と
売却条件の判断)、
裁判所交付資料の理解
(読み方と実務上の注意点)、
滞納処分と強制執行等との手続の
調整に関する法律の概要

・不動産競売を理解する前提となる
法律知識

民法、借地借家法、建物区分所有法、
不動産登記法、宅地建物取引業法、
民事執行法、民事訴訟法、民事保全法
建築基準法、都市計画法等

・競売不動産の移転、取得等に関する
税金等

登録免許税、不動産取得税、
固定資産税、都市計画税、印紙税等
合格基準合格発表は1月中旬頃

合格基準は:
実績として50点満点の
31点から35点

合格者発表ページに合格者の
受験番号を掲載

合格後の登録要件
受験資格に制限は無いが
しかし、合格後の登録には
「宅建試験の合格証明」が必要
主催団体一般社団法人 不動産競売流通協会
〒105-0012
東京都港区芝大門2-10-1
第一大門ビル7F
TEL 03-5776-0981
競売不動産取扱主任者試験の概要

勉強方法と勉強時間

競売不動産取扱主任者試験に向けての勉強時間を2週間とし、下記の3種のテキスト&問題集を利用します。

本試験と同様の条件で初見の問題を70%正答できるか同課で自己の実力を判定します。

以下は過去問重視の独学、勉強方法ですが参考にしてください。

・テキストにとりあえず目を通す
・過去問1回分を本試験と同条件で行う
・120分の途中で止めない
・即採点(当初は点数を気にしない)
・解説文の熟読
・間違った部分のテキスト参照とノート作成
・別の模擬問題を同条件で実行する
・以上を同じ問題集で常に満点になるまで反復する
・模擬問題集(初見の問題集)で自己の実力を調べる。

人気の書籍:

40.4%

人気1位 改訂版 競売不動産の基礎知識 単行本(ソフトカバー)

人気2位 競売不動産の基礎知識 3訂版 (競売不動産取扱主任者試験の公式テキスト) 

人気3位 競売不動産取扱主任者演習問題集 単行本(ソフトカバー) 

テキスト・参考書・問題集(過去問)

この段落内は書籍のプロモーション(PR)です。

Rakuten Books:

競売不動産の基礎知識

競売不動産演習問題集

Amazon:

競売不動産の基礎知識

競売不動産演習問題集

スマホで勉強

電子書籍Kindle本0円表示あり

宅建対策のKindle本

・上の0円表示はAmazonが提供するKindle Unlimited 全てのジャンル200万冊以上が読み放題初めての利用は30日間の無料体験

Kindle Unlimited 30日間無料体験

・いろいろなスマホとPCに対応のKindle無料読書アプリ

Kindle 無料読書アプリ

通信講座

・フォーサイトは、非常に高い合格率を公表している事でおすすめ。

〔PR〕資格試験の通信教育・通信講座ならフォーサイト

・スタディングは、スマホなど利用した隙間時間の有効利用で合格実績あり。

〔PR〕スタディング

・ユーキャンは、沢山の資格に対応しています。

〔PR〕ユーキャンの人気講座ランキング

関連資格

宅地建物取引士

土地家屋調査士

測量士

測量士補

司法書士

行政書士

不動産の資格一覧

資格一覧。偏差値でランキング表示に移動

必置資格のページに移動

業務独占資格のページに移動

ホームに移動

コメント

Verified by MonsterInsights
タイトルとURLをコピーしました