国家資格

国家資格

【国家資格】ITパスポート試験に申し込み。勉強方法は、過去問スマホ無料アプリで合格点目指すiパス試験

IT系の国家資格がいくつかある中、受験者数のランキングは1位が基本情報技術者試験、2位がこのITパスポート試験です。この資格は初歩のスキルレベル故に、ネット上では厳しい意見もありますが、更に上級スキルをクリアしていく将来に『あの時に出会っ...
国家資格

基本情報技術者試験、FE試験とは合格率25%難易度。無料の過去問と 午前/午後 試験申し込みと日程

2020年10月からJIS改正により、基本情報技術者試験が改訂です。 将来の方向は二つに分かれ、IT技術のマネージメントを目指すのか、あるいはスペシャリストとしてITエンジニアを目指すのか。どちらにしても初歩のITパスポート試験から...
おすすめ資格

FP1級・2級・3級技能士の難易度と合格率。受験資格と試験日。FPはテキストと過去問で独学申し込み。

資格を目指すみんなが、FP、FP、と言うんです。FP露出が多いと思っていたけど、メディアに乗ったCMの力って凄いですね!でも、ここは冷静に考えてみましょう。日本の国家資格においてのFPはファイナンシャル・プランニング技能士(以下FP技能士...
おすすめ資格

電気主任技術者。まずは電験三種から年収1000万円を目指す。電験三種の難易度、過去問、合格率、独学勉強時間と参考書

電気主任技術者の給料アップの鍵は転職です。この国家資格と現場経験をもって転職です。もちろん三種から二種、一種へとステップアップを目指すのですが、特にそのステップアップ、例えば三種から二種になったとき、二種から一種になったとき、そういう時に...
国家資格

電気工事士2種と1種の資格に申し込み。無料の過去問とおすすめテキストで独学。試験日と難易度や合格率。

電気工事士は国家資格、業務独占資格です。第一種と第二種電気工事士の試験の概要。試験に向けての無料の過去問、おすすめのテキストなど。技術とAIの進化でこの業種の将来性はあるのか、どのような変化が考えられるか。電気工事士の後にダブルライセンス...
おすすめ資格

是非取りたい業務独占資格とは、求人需要が有る、おすすめ業務独占資格一覧。転職や就職に有利な国家資格。

社会的に信頼性が高い資格のカテゴリ、国家資格の中の業務独占資格を下に一覧表表示しました。業務独占資格は『その資格がなければその行為、業務を行ってはならない』という事が各法令に明記されています。その指定される独占業務の中で将来も衰えることと...
国家資格

宅地建物取引士試験・難易度・偏差値と合格率、試験日と申し込み。宅建士の年収と求人需要

国家資格である宅地建物取引士の試験を検討する時に、受験資格、難易度と合格率や試験日はいつ?必要な勉強時間はどれくらいか、独学でも合格は可能なのか、その勉強方法はどうするのか、受験の申し込みは何処にどのようにすれば良いのか、合格後の求人需要...
国家資格

第一種衛生管理者と第二種衛生管理者とは、試験の受験資格、難易度と合格率、過去問など

衛生管理者とはどのような資格で、その受験資格、難易度(偏差値)と合格率、試験の申し込み方法、受験に向けての勉強方法と実際の過去問と過去問解説の入手方法、おすすめの参考書など、そして衛生管理者の第一種と第二種の違いや求人需要など様々な要点を...
国家資格

名称独占資格 一覧。いつも求人需要が有り転職や就職に有利な、おすすめ名称独占資格とは。医療看護と介護

名称独占資格の資格者は目的の業務を行うグループの中、資格者として模範的あるいはリーダー的存在になります。 かたや弁護士や医師のように、資格が無ければその業務が行えない資格カテゴリーを業務独占資格とされており、それは下記一覧に表示が無...
国家資格

危険物取扱者とは(甲種、乙種、丙種、特に乙4)難易度と合格率、受験資格と試験日、過去問とおすすめテキストなど

危険物取扱者はその場だけではなく、世の中の全ての人に貢献している資格者です。例えば自分だけと思っているセルフのガソリンスタンドでもモニターを通して資格者が管理。身の回りにあるエネルギー、あらゆる素材、製品は彼らの存在無くして語れません。そ...
国家資格

宅地建物取引士の資格試験に独学で合格を目指すはどうなのか

宅地建物取引士(宅建士)の独学を始めます。 合格したら、就職先はありますかなぁ。 宅建士は国家資格だし、業務独占資格だし、不動産会社は沢山あるし、言うまでもないわ! 宅地建物取引士(宅建)の試験は年1度しか...
国家資格

宅地建物取引士の試験難易度は四肢択一、2時間50問の試験問題で、38問以上正解した。 合格です。

受験者 宅建士の試験、難しいと聞いています。難易度はどうでしょう? 要するに50問中38点取れば合格です。 宅地建物取引士(宅建士)試験の合格率は15%前後、偏差値56、このような数字が広く知られていますが、宅地建...
国家資格

【書評】令和3年度宅建試験に合格できる宅建過去問の徹底解説30日間無料で読む。

よく聞く予備校や出版社の煽り文句に『過去問だけでは合格できない』『今年の試験は従来とは全く違う』そういう話をよく聞くと、家坂圭一先生が憤慨されてますがさて、これは本当なのでしょうか?かたや、受験者が思うことは、宅建士の試験に過去問の完全ク...
国家資格

宅地建物取引士, 宅建 試験の申し込みの前に、テキストや問題集をやる前に理解すべき事

宅地建物取引士試験に合格する近道とは でも、まだ何も勉強してないから何から初めていいか分からない。 本屋さんで宅建これ1冊とかいう本を読んでみたけど、3ページ目で疲れた。 とりあえず宅建完全合格コースとかそうい...
国家資格

宅地建物取引士(宅建士)試験は1年に一度、合格率は15から17%、38問正解で合格

宅地建物取引士(宅建)の試験は年1度しかない。しかも合格率は15-17%これって、難しいよね。 受験者は精鋭の人じゃないよ。 落ちて当然という人も多いよ。 宅地建物取引士(宅建士)試験合格率は何故15%なのか。 ...
国家資格

宅建事務とは、宅地建物取引士と事務職。年収はいくらくらいで、東京や大阪の求人は


国家資格

宅地建物取引士とは毎年受験者20万人を集め、企業からの求人数が抜群の人気国家資格

日本にはたくさんの資格試験がある中で宅地建物取引士(宅建士)とはどのような資格で、もしそれを得たとすればどのような未来が開けるのか具体的に知りたい。 このような疑問に以下の順にてお答えします。他の宅地建物取引士の記事と合わせてごらん...
おすすめ資格

適度な難易度の転職や就職に有利で役に立つ国家資格、おすすめの国家資格は何か

国家資格はどのようなものがあるか、国家資格を五十音順に配列しました。 おすすめの国家資格はありますか? 業務独占資格か必置資格ですね。 その仕事に資格が絶対必要という事ですね。 そう...
国家資格

過去問3か月で合格できる宅地建物取引士(宅建士)の試験。宅建士試験を1回で合格する過去問反復方法

宅地建物取引士(宅建士)の資格試験に独学1回で合格したい。でも勉強時間をあまりとれない。効率的に1回で合格する独学方法は無いだろうか ① 良い宅建士になるために学ぶ事② 最短の学習時間で宅建士資格試験に1回で合格する事 この二...
国家資格

【書評】マンガ宅建士入門。この漫画テキストがあまりに秀逸で、驚いた件。

勉強範囲がとても広い宅地建物取引士(宅建士)試験ですが、とても秀逸な本を見つけました。宅建士資格試験の勉強を始めようとするとき、さて何から始めようかなと、皆さん迷うと思います。あるいは厚いテキストの3ページくらいまで見て、ため息をつくので...
タイトルとURLをコピーしました