民間資格

TOEIC L&R試験の勉強法。おすすめアプリはスタディサプリ。スタサプTOEIC対策コース。

自己点数の壁に当たった時にリクルート社が提供する、スタディサプリTOEICのアプリを利用した人の底上げ点数は+120~200点の報告が最多でした。 かたや同グループ転職サービス業務のリクルート エージェント社に登録している企業の中、...
おすすめ資格

TOEICの過去問はなぜ韓国版なのか、口コミまとめと音声ダウンロード。AmazonのTOEIC過去問、韓国版既出問題集

TOEIC過去問は日本では売っていないから、『みんな韓国版を買ってるよ!』という話を聞きました。 実際にTOEIC韓国過去問を買った方々多数の意見と音声ダウンロードの方法は?そのAmazonで買える韓国版既出問題集が役にたつのか、た...
おすすめ資格

ファイナンシャルプランナー、FP1級・2級・3級技能士の難易度。勉強方法は過去問と通信講座で独学。

資格を目指すみんなが、FP、FP、と言うんです。FP露出が多いと思っていたけど、メディアに乗ったCMの力って凄いですね!でも、ここは冷静に考えてみましょう。日本の国家資格においてのFPはファイナンシャル・プランニング技能士(以下FP技能士...
国家資格

言語聴覚士(ST)の国家試験に向けての大学と専門学校。就職後の求人と給料。

言語聴覚士とは、国家資格の中、業務独占資格および名称独占資格。 国家試験の難易度は偏差値として49、近年の合格率は65.4%~75.9%程度、2021年の合格率は69.4%です。 求人および職場は病院や福祉施設が多く、そこにて...
おすすめ資格

資格一覧を取得の難易度と偏差値でランキング表示。就職に有利な女性と男性別、おすすめ資格一覧。

ほぼ全ての資格一覧です。偏差値をベースに難易度ランキングとして一覧表示しています。 そして求人需要が高い男性へのおすすめ資格、女性へのおすすめ資格を別途記載しました。 日本の資格は国家資格、公的資格、民間資格のいずれかに分かれ...
おすすめ資格

業務独占資格とは、転職や就職に有利な国家資格。求人需要が有るおすすめ業務独占資格一覧。

社会的に信頼性が高い資格のカテゴリ、国家資格の中の業務独占資格を下に一覧表表示しました。 業務独占資格は『その資格がなければその行為、業務を行ってはならない』という事が各法令に明記されています。 その指定される独占業務の中で将...
国家資格

【国家資格】ITパスポート試験に申し込み。勉強方法は、過去問スマホ無料アプリで合格点目指すiパス試験

IT系の国家資格がいくつかある中、 受験者数のランキングは1位が基本情報技術者試験、2位がこのITパスポート試験です。 この資格は初歩のスキルレベル故に、ネット上では厳しい意見もありますが、更に上級スキルをクリアしていく将来に...
国家資格

【国家資格】応用情報技術者試験(AP)初心者の勉強時間は500時間。経験者の勉強時間は200時間。

応用情報技術者試験(AP)は国家資格である情報処理技術者試験の試験区分の一つで、共通キャリア・スキルフレームワークでレベル3のITエンジニアす。この試験の合格者レベルが事実上のITエンジニア、プロへの入り口になります。この資格から得られる...
国家資格

基本情報技術者試験、FE試験とは合格率25%難易度。無料の過去問と 午前/午後 試験申し込みと日程

2020年10月からJIS改正により、基本情報技術者試験が改訂です。 将来の方向は二つに分かれ、IT技術のマネージメントを目指すのか、あるいはスペシャリストとしてITエンジニアを目指すのか。 どちらにしても初歩のITパスポート...
国家資格

ボイラー技士、特級・1級・2級試験の難易度と試験日。受験の勉強時間は、過去問を中心に100時間

ボイラー技士とは、主にホテル、工場、病院、商業および公的施設などのボイラーの安全運転・調整・検査などを業務とする国家資格であり、必置資格、業務独占資格および名称独占資格です。ボイラー技士国家試験の難易度は偏差値として特級57、1級51、2...
おすすめ資格

必置資格の五十音順一覧。いつも求人需要が有る、おすすめ必置資格。転職や就職に有利な必置資格、国家資格。

必置資格の一覧とおすすめ資格。いつも求人需要が有る必置資格とは、それが業務独占資格かどうかに関わらず、当該資格取得者を最低1人または、複数人必ず配置しなくてはならないことが法律で規定されており、設置義務資格とも言われている、その一覧表を記...
民間資格

C言語プログラミング能力認定試験

プログラマーを目指す沢山の学生や20代の人たちが取得を目指しています。言語自体に歴史があるため、身の周りにもC言語で制御されるものは無数にあります。新しい言語に注目が集まる事は時折あるのですが、C言語の需要は常にあります。自己のスキルの中...
国家資格

宅地建物取引士試験・難易度・偏差値と合格率、試験日と申し込み。宅建士の年収と求人需要

国家資格である宅地建物取引士の試験を検討する時に、受験資格、難易度と合格率や試験日はいつ?必要な勉強時間はどれくらいか、独学でも合格は可能なのか、その勉強方法はどうするのか、受験の申し込みは何処にどのようにすれば良いのか、合格後の求人需要...
国家資格

電気通信主任技術者、試験の難易度と免除の規定。勉強方法に必須の過去問、おすすめの参考書

電気通信主任技術者とは国家資格の中、必置資格かつ業務独占資格です。 試験のカテゴリは、「伝送交換主任技術者」と「線路主任技術者」に分かれ詳細は下記します。 電気通信ネットワークの工事、その維持と運用の監督責任者である電気通信主...
国家資格

工事担任者は総合通信と第二級デジタル通信dd3種が人気。国家試験の免除と難易度・合格率と過去問。

電気通信の国家資格、工事担任者資格とは、公衆回線やCATVに接続する端末設備に配線、接続工事業務を監督する責任者です。 国家資格の中、必置資格であり業務独占資格です。 試験の難易度及び合格率は、総合通信が偏差値56、合格率21...
国家資格

救急救命士、国家試験の難易度は偏差値42。受験資格を得る大学と専門学校。救急救命士の年収。

救急救命士とは救急救命士の国家資格を持った公務員で主に消防署に勤務。 救急現場や救急車内で救急救命処置を行う専門家です。 資格者は各自治体が行う消防士採用試験の1次試験が免除の場合もあります。 高校卒業後からのルートとし...
公的資格

ビジネス実務法務検定試験の偏差値、難易度、合格率。3級・2級・1級までの勉強時間と過去問&テキスト

東京商工会議所が実施するビジネス実務法務検定試験は、ビジネス・経済活動に関係する法律の知識、コンプライアンス知識と能力などを問う、法律知識を認定する実務的な資格です。 この資格は企業の人事・総務部などに広く知られ、社内評価や関連して...
国家資格

建築施工管理技士の一次検定と二次検定。試験の難易度として偏差値は1級が55、2級が50

建築施工管理技士とは、建物に関する計画・工程管理・安全管理などが主な業務で鉄筋工事や大工工事、内装仕上げ工事などを含む建築工事の施工計画を作成し、 現場での工事の進行を指揮・監督し、施工管理、を行うために必要な専門家です。 1...
国家資格

高圧ガス製造保安責任者の試験日・難易度・過去問・テキスト

高圧ガス製造保安責任者は総称です。 具体的には ①甲種化学責任者免状②甲種機械責任者免状③乙種化学責任者免状④乙種機械責任者免状⑤丙種化学(液化石油ガス)責任者免状⑥丙種化学(特別試験科目)責任者免状⑦第一種冷凍機械責任者免状...
国家資格

視能訓練士への大学と専門学校。国家試験合格率は90%以上。東京・大阪、日本全国に求人需要は多い。

視能訓練士とは医療系の国家資格ですが、眼科医の数に対して資格者の必要な数が足りていません。 求人は、日本全国の眼科、大学付属病院、総合病院、保健所、学校リハビリテーション施設などで、弱視、斜視などの視機能に障害がある人に対して色覚、...
タイトルとURLをコピーしました