電気機器組立て技能士。特級・1級・2級・3級の合格率と難易度

国家資格

電気機器組立て技能士とは、国家技能検定制度の一種で、都道府県職業能力開発協会(問題作成等は中央職業能力開発協会)が実施する電気機器組立てに関する学科と実技試験の両方に合格した者をいい、国家資格であり名称独占資格です。

等級には、特級・1級・2級・3級が難易度別にあり、それぞれ監督指導レベル、上級技能者、中級技能者、初級技能者という位置づけがされています。

技能検定の実施状況

以下リンクは厚生労働省、電気機器組立て技能検定を含む各技能士検定試験のデータです。

平成30年度「技能検定」実施状況

令和元年度「技能検定」実施状況

令和2年度「技能検定」実施状況

令和3年度「技能検定」実施状況

令和4年度「技能検定」実施状況

合格率

電気機器組立て技能士の合格率は38.4%から54.5%です。

全級応募者数合格者数合格率
令和4年度
2022年
6,0973,19452.4%
令和3年度
2021年
7,2043,36946.8%
2020年2,8381,09138.4%
2019年8,1674,45454.5%
2018年7,4343,43446.2%
電気機器組立て技能士の合格率

難易度/偏差値

電気機器組立て技能検定の難易度は偏差値表示で特級が55、1級が52、2級が44、3級が39です。

試験の概要

申し込み

試験日程
試験の公示、試験日、合格発表
公式サイトを参照
試験地各都道府県
参照:下表の一覧から問合せ
受験資格

実務経験
特級:
1級合格後5年以上の実務経験

1級:
7年以上の実務経験、
または2級合格後2年以上、
3級合格後4年以上の実務経験

2級:
実務経験2年以上、
または3級合格者

3級:
不問

※学歴により受験資格は変化あり
他、詳細は下表の
都道府県職業能力開発協会に
問合せ
試験内容特級

学科試験

・工程管理
・作業管理
・品質管理
・原価管理
・安全衛生管理および環境の保全
・作業指導
・設備管理
・電気機器組立てに関する現場技術
実技試験

・工程管理
・作業管理
・品質管理
・原価管理
・安全衛生管理
・作業指導
・設備管理

1級と2級

学科試験

・電気機器組立て一般
・電気
・製図
・機械工作法
・材料
・関係法規
・安全衛生
・選択科目
 ・回転電機組立て法
 ・変圧器組立て法
 ・配電盤・制御盤組立て法
 ・開閉制御器具組立て法
 ・回転電機巻線製作法
 ・シーケンス制御法

実技試験

・選択科目
 ・回転電機組立て作業
 ・変圧器組立て作業
 ・配電盤・制御盤組立て作業
 ・開閉制御器具組立て作業
 ・回転電機巻線製作作業
 ・シーケンス制御作業

3級

学科試験

・電気機器組立て一般
・電気
・製図
・機械工作法
・材料
・関係法規
・安全衛生
・選択科目
 ・配電盤・制御盤組立て法
 ・シーケンス制御法

実技試験

・選択科目
 ・配電盤・制御盤組立て作業
 ・シーケンス制御作業
合格基準学科試験:100点満点の65点以上
実技試験:100点満点の60点以上
受験料学科試験:
3100円
実技試験:
18200円
※都道府県によって異なる場合がある
35歳未満と
学生に
値下げアリ
免除あいうえお
合格発表10月上旬・3月中旬
主催

問合せ
厚生労働省
〒100-8916
東京都千代田区霞が関1-2-2
電話 03-5253-1111(代表)
能力評価担当参事官室
職業能力検定班
内線5936、5946

中央職業能力開発協会
〒160-8327
東京都新宿区西新宿7-5-25
西新宿プライムスクエア11階
TEL 03-6758-2836

および
下表を参照
電気機器組立て技能士の概要

試験の申し込みと問い合わせ

電気機器組立て技能検定の申し込みと問い合わせに関しまして、下表を参考にしてください。

都道府県職業能力開発協会の、所在地及び電話番号は以下の通りです。

職業能力
開発協会
所在地
電話番号
北海道003-0005
札幌市白石区東札幌5条1-1-2
北海道立職業能力開発
支援センター内
011-825-2385
青森県030-0122
青森県青森市大字野尻字今田43-1
県立青森高等技術専門校内
017-738-5561
岩手県028-3615
紫波郡矢巾町南矢幅10-3-1
岩手県立産業技術短期大学校内
019-613-4620
宮城県981-0916
仙台市青葉区青葉町16-1
022-271-9260
秋田県010-1601
秋田市向浜1-2-1
秋田県職業訓練センター内
018-862-3510
山形県990-2473
山形市松栄2-2-1
023-644-8562
福島県960-8043
福島市中町8-2
福島県自治会館5F
024-525-8681
茨城県310-0005
水戸市水府町864-4
茨城県職業人材育成センター内
029-221-8647
栃木県320-0032
宇都宮市昭和1-3-10
県庁舎西別館
028-643-7002
群馬県372-0801
伊勢崎市宮子町1211-1
0270-23-7761
埼玉県330-0074
さいたま市浦和区北浦和5-6-5
埼玉県浦和合同庁舎5F
048-829-2801
千葉県261-0026
千葉市美浜区幕張西4-1-10
043-296-1150
東京都101-8527
千代田区内神田1-1-5
東京都産業労働局神田庁舎5階
03-6631-6050
神奈川県231-0026
横浜市中区寿町1-4
かながわ労働プラザ内
045-633-5420
新潟県950-0965
新潟市中央区新光町15-2
新潟県公社総合ビル4F
025-283-2155
富山県930-0094
富山市安住町7-18
安住町第一生命ビル2F
076-432-9883
石川県920-0862
金沢市芳斉1-15-15
石川県職業能力開発プラザ3F
076-262-9020
福井県910-0003
福井市松本3丁目16番10号
福井県職員会館ビル4階
0776-27-6360
山梨県400-0055
甲府市大津町2130-2
055-243-4916
長野県380-0836
長野市大字南長野南県町688-2
長野県婦人会館3F
026-234-9050
岐阜県509-0109
各務原市テクノプラザ1-18
岐阜県人材開発支援センター内
058-322-3677
静岡県424-0881
静岡市清水区楠160
054-345-9377
愛知県451-0035
名古屋市西区浅間2-3-14
052-524-2040
三重県514-0004
津市栄町1-954
三重県栄町庁舎4F
059-228-2732
滋賀県520-0865
大津市南郷5-2-14
077-533-0850
京都府612-8416
京都市伏見区竹田流池町121-3
京都府立京都高等技術専門校内
075-642-5075
大阪府550-0011
大阪市西区阿波座2-1-1
大阪本町西第一ビルディング6F
06-6534-7510
兵庫県650-0011
神戸市中央区下山手通6-3-30
兵庫勤労福祉センター1F
078-371-2091
奈良県630-8213
奈良市登大路町38-1
奈良県中小企業会館2F
0742-24-4127
和歌山県640-8272
和歌山市砂山南3-3-38
和歌山技能センター内
073-425-4555
鳥取県680-0845
鳥取市富安2-159
久本ビル5F
0857-22-3494
島根県690-0048
松江市西嫁島1-4-5
SPビル2F
0852-23-1755
岡山県700-0824
岡山市北区内山下2-3-10
086-225-1546
広島県730-0052
広島市中区千田町3-7-47
広島県情報プラザ5F
082-245-4020
山口県753-0051
山口市旭通り2-9-19
山口建設ビル3階
083-922-8646
徳島県770-8006
徳島市新浜町1-1-7
088-662-5366
香川県761-8031
高松市郷東町587-1
地域職業訓練センター内
087-882-2854
愛媛県791-8057
松山市大可賀 2丁目 1-28
アイテムえひめ内
089-993-7301
高知県781-5101
高知市布師田3992-4
088-846-2300
福岡県813-0044
福岡市東区千早5-3-1
福岡人材開発センター2F
092-671-1238
佐賀県840-0814
佐賀市成章町1-15
0952-24-6408
長崎県851-2127
西彼杵郡長与町高田郷547-21
(長崎高等技術専門校敷地内)
095-894-9971
熊本県861-2202
上益城郡益城町田原2081-10
電子応用機械技術研究所内
096-285-5818
大分県870-1141
大分市大字下宗方字古川1035-1
大分職業訓練センター内
097-542-3651
宮崎県889-2155
宮崎市学園木花台西2-4-3
0985-58-1570
鹿児島県892-0836
鹿児島市錦江町9-14
099-226-3240
沖縄県900-0036
那覇市西3-14-1
098-862-4278
都道府県職業能力開発協会の一覧

電気機器組立て技能士、過去問で独学の勉強方法

下表が近年の、電気機器組立て技能検定の過去問にリンクです。

しかしこれを読んで解答を見る事では、受験勉強にはなりません。

過去問および解答解説文が市販で販売されていますので、過去問を時間内で実行して、採点後にその解説文を熟読し理解することがとても重要です。

・過去問は何度も周回学習し、後半は常に満点を維持できること

・初見の過去問または模擬問題集で合格基準点の65点以上ではなく、常に75点以上を維持できること

以上2点を目安にしてください。

技能検定試験公開サイトより

年度電気機器組立て技能検定の過去問
令和3年度
後期
【A13】電気機器組立て
【B13】シーケンス制御作業
【D05】配電盤・制御盤組立て作業
【D06】シーケンス制御作業
令和3年度
前期
【B35】回転電機組立て作業
【B36】変圧器組立て作業
【B37】配電盤・制御盤組立て作業
【B38】開閉制御器具組立て作業
【B39】回転電機巻線製作作業
令和2年度
後期
【A13】電気機器組立て
【B22】シーケンス制御作業
【D17】配電盤・制御盤組立て作業
【D18】シーケンス制御作業
令和元年度
後期
【A13】電気機器組立て
【B11】シーケンス制御作業
【D05】配電盤・制御盤組立て作業
【D06】シーケンス制御作業
平成31年度
(令和元)
前期
【B39】回転電機組立て作業
【B40】変圧器組立て作業
【B41】配電盤・制御盤組立て作業
【B42】開閉制御器具組立て作業
【B43】回転電機巻線製作作業
平成30年度
前期
【B36】変圧器組立て作業
【B37】配電盤・制御盤組立て作業
電気機器組立て技能検定の過去問と解答

履歴書に記載する正式名称と例

令和○年○月○日 ○級 電気機器組立て技能検定 合格

所轄・主催: 厚生労働省

求人・仕事・年収

電気機器組立て技能士の求人

電気機器組立て技能士の求人の件数は多く、年収400万円~500万円の募集が目立ちますが、言うまでも無くスペシャリストとしての技能レベルで、年収は大きく変わります。

過去問・テキスト・参考書

この段落内は書籍のプロモーション(PR)です。

Rakuten Books:

電気機器組立て技能検定

Amazon;

電気機器組立て技能検定

・おすすめ電子書籍Kindle本;

技能検定 電気機器組立て シーケンス制御作業 学科・実技 合格テキスト ―1~3級対応― [プリント・レプリカ] Kindle版

以下Amazonのコメントを転載:

※この電子書籍は紙版書籍のページデザインで制作した固定レイアウトです。

技能検定 電気機器組立て(シーケンス制御作業) 1級から3級までをわかりやすく解説!
本書は技能検定の電気機器組立て(シーケンス制御作業)に対応した受験対策書です。
PLCの制御プログラミング技法について、試験用制御装置の具体的な仕様や動作条件を例示し、丁寧に解説しています。
過去に出題された問題を分析し、合格するためのノウハウを解説する「シーケンス制御作業」の1級~3級の受検者必携の一冊です。

PLCプログラミングの基礎編
 1章 プログラミングソフトの構成
 2章 基本プログラム
 3章 試験で役立つプログラミング
製作等作業試験(実技試験)編
 1章 実技試験の配線作業
 2章 3級製作等作業試験
 3章 2級製作等作業試験
 4章 1級製作等作業試験
計画立案等作業試験編
 1章 2級計画立案等作業試験
 2章 1級計画立案等作業試験
学科試験編
1章 3級学科試験問題
2章 2級学科試験問題
3章 1級学科試験問題

・その他電子書籍

シーケンス制御

・上の0円表示はAmazonが提供するKindle Unlimited 全てのジャンル200万冊以上が読み放題初めての利用は30日間の無料体験、いつでも解約可能です。

Kindle Unlimited 30日間無料体験

・いろいろなスマホとPCに対応のKindle無料読書アプリ

Kindle 無料読書アプリ

関連資格

技能検定の一覧

資格一覧を取得の難易度と偏差値でランキング表示

必置資格のページに移動

業務独占資格のページに移動

ホームに移動

コメント

Verified by MonsterInsights
タイトルとURLをコピーしました