IPO実務検定。標準と上級試験の合格率と難易度

民間資格

IPO(上場)の準備から上場までには、通常2から3年以上の時間がかかり、それに関わる実務的な社内スタッフには、横断的な分野の知識と実行力が必要とされます。

IPO実務検定とは、上場準備の実務能力をまんべんなく、総合的に問う事を強く意識した試験問題を中心に構成されており、その受験に向けて、独学であっても、公式テキストおよび公式問題集を使用して勉強をすれば、自然にIPO準備の実務能力が身につくように設計されているのが特徴であり、上場という目標に向かい、企業の中から支えることができる人材を育成する事が目的の試験です。

IPO実務検定試験の区分は標準レベルと上級レベルがあり、CBT(Computer Based Testing)の形式で実施されているため、日本全国の試験会場から、ご自分に都合の良い会場と、受験スケジュールを設定できますので、テストセンター空席照会を参照して下さい。

合格率と難易度

 IPO実務検定試験はCBT試験形式であるため、受験者数、合格率は日々変動しておりますが、これまで既に1万人を超える方が受験し、標準レベル、上級レベルとも正答率70%以上が合格基準としており、合格率は両試験ともに60%程度で、試験の難易度は偏差値表示で標準レベルが47、上級レベルが50です。

勉強方法と勉強時間

IPO実務検定は、豊富な実務経験を持つ上場準備の専門家が中心となって膨大な上場準備実務を分析・体系化することにより、実務に根ざした問題を中心に構成されています。

したがって、公式テキスト等を使ってIPO実務検定試験に合格するための勉強をすれば、自然にIPO準備の実務の知識が身につくように設計されています。

以上のような内容が主催者の公式サイトに記載されています。

これらを言い換えれば、(PR)IPO実務検定試験公式テキストIPO実務検定試験公式問題集をしっかり学習すれば試験に合格できると読めます。

◇勉強方法として

  • 公式テキストはできれば電子書籍Kindle版も用意して、隙間時間にスマホ等でも読めるようにしましょう。
  • 机と時間が有れば問題集を使い本試験同様に時間内で回答
  • 直ぐに採点と解説文の熟読
  • 特に間違い部分のテキスト確認と解説文を再読
  • 同じ問題集を周回し100点満点まで続ける

◇勉強時間として

・必要な勉強時間は個人差があり、10時間から30時間と想定します。

・初見の問題集で常に70%以上を余裕で取るレベル、そこまでをIPO実務検定の勉強時間としてください。

試験の概要

申し込み

試験日程
申し込み:随時受付
試験日:随時受予約
試験地全国の試験会場
テストセンター空席照会
受験資格正答率70%以上が:制限なし
上級レベル:標準レベル試験の合格
あるいは
上場準備の実務経験が3年以上
 (自己申告制)
試験内容標準レベルの試験方法と科目:
試験科目
「倫理・社会的責任」
「制度・コンプライアンス」
「上場準備実務」
出題範囲:上記表参照
出題方式:選択式(60問)
・倫理・社会的責任
・制度・コンプライアンス
・上場準備実務

上級レベルの試験方法と科目:
試験科目:
「制度・コンプライアンス」
「上場準備実務」
出題範囲:上記表参照
出題方式:選択式(60問)
および記述式(3問)
・制度・コンプライアンス
・上場準備実務
合格基準正答率70%以上
受験料標準レベル:12,540円
上級レベル:20,900円
各10%消費税込
合格発表標準レベル:即時判定。
試験終了直後にスコアレポートが
配布されます。

上級レベル:
後日発表。
試験終了直後にスコアレポートが
配布されます。
選択式の結果のみ試験直後に判明し、
選択式の足切りライン(60%)を
クリアした方のみ、約1か月後に、
記述式の採点(手採点)結果を含めた
最終合否を主催者よりメールにて
通知します。
主催

問合せ
日本IPO実務検定協会事務局
東京都豊島区高田3-28-8
電話:03-5992-7688

試験の申込方法や当日についての質問
受験サポートセンター
電話:03-5209-0553
受験に関するお問い合わせ
※電話は応対品質向上のため、録音。
IPO実務検定の概要

過去問・テキスト・参考書

この段落内は書籍等のプロモーション(PR)です。

Rakuten Books:

IPO実務検定試験公式テキストと問題集

IPO実務検定試験公式問題集

Amazon:

IPO実務検定試験公式テキスト

IPO実務検定試験公式問題集

電子書籍Kindle本0円表示あり

・上の0円表示はAmazonが提供するKindle Unlimited 全てのジャンル200万冊以上が読み放題初めての利用は30日間の無料体験

Kindle Unlimited 30日間無料体験

・いろいろなスマホとPCに対応のKindle無料読書アプリ

Kindle 無料読書アプリ

通信講座

あらゆる資格試験のサポートに以下3社をお勧めします。

・フォーサイトは、非常に高い合格率を公表している事でおすすめ。

〔PR〕資格試験の通信教育・通信講座ならフォーサイト

・スタディングは、スマホなど利用した隙間時間の有効利用で合格実績あり。

〔PR〕スタディング

・ユーキャンは、沢山の資格に対応しています。

〔PR〕ユーキャンの全講座一覧

関連資格

資格一覧を取得の難易度と偏差値でランキング表示

必置資格のページに移動

業務独占資格のページに移動

ホームに移動

コメント

Verified by MonsterInsights
タイトルとURLをコピーしました