着付け技能士。着付け技能検定(国家試験)の学科と実技、合格率と難易度

国家資格

着付け技能士とは、日本の技能検定制度の中の一種目であり、基本的、一般的な「着付け」を技能検定の対象職種として、一般社団法人全日本着付け技能センターが厚生労働大臣からの指定を受けて国家試験を実施しており、その学科試験、実技試験の両方に合格すると、1級の場合は厚生労働大臣名、2級の場合は技能センター理事長名で合格証書が交付されます。

着付け技能検定(国家試験)の合格者は、受験した試験のレベルに応じ「1級着付け技能士」または「2級着付け技能士」と名乗ることができ、他者はそれができない国家資格の中の名称独占資格です。

着付け技能士を含む、技能士制度の実施状況

以下リンクは厚生労働省、着付け技能士を含む各技能士検定試験のデータです。

平成30年度「技能検定」実施状況

令和元年度「技能検定」実施状況

令和2年度「技能検定」実施状況

令和3年度「技能検定」実施状況

令和4年度「技能検定」実施状況

合格率と難易度

着付け技能士の合格率は全体で52.0%から64.7%であり、1級は50%程度、2級は80%程度の合格率です。

着付け技能検定の難易度としては偏差値表示で1級が52、2級が44です。

全級応募者数合格者数合格率
令和4年度
2022年
1,21478664.7%
令和3年度
2021年
1,054
令和2年度
2020年
令和1年度
2019年
1,28466852.0%
平成30年度
2018年
1,36776055.6%
着付け技能士の合格率

過去問

下表は公式サイト発表の1級と2級着付け技能検定、学科試験および実技試験の過去問と解答です。

過去問学科試験実技試験
令和元年【1級】 【2級】
令和3年度【1級】 【2級】【1級】 【2級】
令和4年度【1級】 【2級】
令和5年度【1級】 【2級】【1級】 【2級】
着付け技能士の過去問

求人・給料/年収と履歴書

・着付け技能士(着付け師)の職場は結婚式場、美容院、呉服店、着付け教室、着物レンタル店などで、求人はこれらの職場からまたは人材派遣業より常にあります。

・給料及び年収は、平均的なものとして給料20万円、年収300万円が正社員として、アルバイト等の場合は時給1,500円~5,000円、日給1万円~2万円です。

・以下は履歴書の記載例です。

令和○年○月○日

○級 着付け技能検定 合格

所轄・主催: 厚生労働省

受験資格

学科試験の受験資格

単位:実務経験年数※1

受検対象者 (※2)実務
経験年数
1級2級
実務経験のみ5
2
専門高校卒業40
大学・短大・高校専攻科卒業30
専修学校又は
各種学校卒業
800時間以上40
1600時間以上30
3200時間以上20
短期課程の
普通職業訓練修了
700時間以上40
普通課程の
普通職業訓練修了
2800時間未満30
2800時間以上20
美容師免許取得20
着付け技能検定に必要な実務経験

※1:実務経験とは、他装又は着付け指導の業務に携わった経験をいう。また、実務経験年数は、受検対象者欄に掲げる卒業、修了又は免許取得の後の実務経験の年数をいう。

※2:着付け職種に関する学科又は訓練科(美容科、着付け科、和裁科、被服科等)に限る。

※3:2級合格者の1級受験に必要な実務経験は1年

実技試験の受験資格

  • 同級又は上位級の学科試験の合格者
    (学科試験に合格した日の翌日から起算して、2年を経過する日の属する年度の末日までに行われる実技試験を受検する場合に限る。)
  • ただし、令和元年度に学科試験に合格した者については、当該学科試験に合格した日の翌日から起算して4年を経過する日の属する年度の末日までに行われる実技試験を受検する場合に限るものとし、令和3年度の学科試験に合格した者については、学科試験に合格した日の翌日から起算して3年を経過する日の属する年度の末日までに行われる実技試験を受験する場合に限るものとする。
  • 同級又は上位級の学科試験免除者

試験の概要

申し込み

試験日
申込み(1級・2級)
・学科:3月上旬~5月上旬
・実技7月上旬~8月上旬

試験日(1級・2級)
・学科6月上旬
・実技9月上旬~12月中旬の指定日
試験地学科試験:
札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡
実技試験:
札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡 
受験資格上記を参照
試験内容学科試験
公式HPの「試験科目と範囲」を参照。
出題方式は記述、選択および択一

実技試験
(1)実技試験問題は7月上旬に
全日本着付け技能センターのHPで
公表。 
(2)試験時間 2時間30分~3時間程度
合格基準学科試験及び実技試験
各100点満点
各1級70点以上、2級60点以上
受験料学科試験:1級・2級とも 8,900円
実技試験:1級・2級とも 23,000円
免除学科試験に合格した日の翌日から
起算して、2年を経過する日の
属する年度の末日までに
行われる実技試験を受検には
学科試験が免除。
その他は試験免除の基準を参照
合格発表学科試験
1級・2級とも 7月6日以降
実技試験:
1月31日
主催

問合せ
厚生労働省

全日本着付技能センター
電話:03-3370-1740

受付期間中は
技能センター事務局及び
各都道府県窓口にて、受験の
申し込みができます。
以下リンク先を参照してください。
各都道府県窓口一覧
着付け技能検定(国家試験)の概要

過去問・テキスト・参考書

この段落内は書籍等のプロモーション(PR)です。

Rakuten Books:

着付けの関連書籍

着付け DVD

Amazon

着付けの関連書籍

着付け DVD

電子書籍Kindle本0円表示あり

・上の0円表示はAmazonが提供するKindle Unlimited 全てのジャンル200万冊以上が読み放題初めての利用は30日間の無料体験

Kindle Unlimited 30日間無料体験

その後の会員登録の取り消し方法

・いろいろなスマホとPCに対応のKindle無料読書アプリ

Kindle 無料読書アプリ

・本を読みたいけど、いそがしくて時間がない?AmazonのオーディオブックAudible。たっぷりの無料体験期間で聴き放題。

1. まずはAmazon Audible会員に登録
2. アプリをダウンロード
3. 本を選んで聞いてみよう

Amazon Audible無料体験

その後の会員登録の取り消し方法

Audible(オーディブル)完全マニュアル本

Audible 音声再生アプリの検索

関連資格

資格一覧を取得の難易度と偏差値でランキング表示

必置資格のページに移動

業務独占資格のページに移動

ホームに移動

コメント

タイトルとURLをコピーしました