金融AMLオフィサー[取引時確認]

民間資格

金融AMLオフィサー[取引時確認]試験は公開試験とは別途にCBT方式実施されています。

試験結果のデータを以下に記載します。

コンプライアンス・オフィサー認定試験の一覧

金融コンプライアンス・オフィサー1級
金融コンプライアンス・オフィサー2級
保険コンプライアンス・オフィサー2級
JAコンプライアンス3級
金融個人情報保護オフィサー2級
金融AMLオフィサー[基本]
金融AMLオフィサー[実践]
金融AMLオフィサー認定試験[基本] (CBT方式)
金融AMLオフィサー認定試験[実践] (CBT方式)
金融AMLオフィサー[取引時確認](CBT方式)
社会人コンプライアンス検定試験(CBT方式)
CBT金融コンプライアンス・オフィサー2級

試験概要

以下公式サイトより

試験名CBT金融AMLオフィサー[取引時確認]
受験資格制限なし
受験料4,950 円(税込)
出題形式CBT三答択一式 50 問90分
試験内容1.マネー・ローンダリングの基礎知識
マネロンの概要
FATF審査
犯罪収益移転防止法
取引時確認
確認記録
本人確認書類
疑わしい取引 他

2.営業店における実務対応
口座開設時の対応
代理人取引
なりすましの疑われる取引
不自然な入出金への対応 他
(出題範囲・内容に一部変更が
生じることがあります
会場全国の共通会場(テストセンター)にて実施
申込方法
実施日程
申し込み
2022 年4月 28 日(木)より申込開始予定
※株式会社CBTソリューションズの
ホームページからお申し込み

実施日程
2022 年5月1日(日)
~2023 年3月 31 日(金)
受験票受験票の発送はありません。
予約完了時の確認メールにて試験日程・
会場のご案内、および注意事項を
明記しておりますので、必ずご確認ください。
当日について持ち物
本人確認証
集合時刻受験時刻の30~5分前に入場可能。
合格基準100点満点中70点
結果発表即時判定。
試験終了後に、全受験者に
・ スコアレポート
・出題項目一覧が配布されます。
受験日の翌日以降、合格者はマイページから
合格証書をダウンロードください。
試験後の手続なし
CBT金融AMLオフィサー[取引時確認]試験の概要

問い合わせと申し込み

コンプライアンス・オフィサー認定試験の日程、試験日、試験時間は日本コンプライアンスオフィサー協会と(株)経済法令研究会のサイトにて、常にアップデートされていますので、下記リンクより参照ください。

経済法令研究会より

全試験種目の試験日と試験時間

株式会社CBT-Solutionsより

CBT方式試験の申し込み

お問い合わせは
日本コンプライアンス・オフィサー協会
電話 03-3267-4826
または
経済法令研究会 検定試験運営センター

金融AMLオフィサー[取引確認] の合格率と難易度

CBTではなく、公開試験の金融AMLオフィサー[取引時確認]は、合格率79.12%から94.30%、難易度は偏差値表示で38です。

試験日受験者数合格者数合格率
2023年10月
(第60回)
1,01795994.30%
2023年6月
(第59回)
94979083.25%
2023年3月
(第58回)
86768679.12%
金融AMLオフィサー[取引時確認]の合格率

関連資格

銀行業務検定試験(銀検)の一覧

コンプライアンス・オフィサー認定試験の一覧

金融コンプライアンス・オフィサー1級
金融コンプライアンス・オフィサー2級
保険コンプライアンス・オフィサー2級
JAコンプライアンス3級
金融個人情報保護オフィサー2級
金融AMLオフィサー[基本]
金融AMLオフィサー[実践]
金融AMLオフィサー認定試験[基本] (CBT方式)
金融AMLオフィサー認定試験[実践] (CBT方式)
金融AMLオフィサー[取引時確認]
社会人コンプライアンス検定試験(CBT方式)
CBT金融コンプライアンス・オフィサー2級

社会保険労務士

日商簿記検定1級・2級・3級

金融窓口サービス技能士

国家資格・FP技能士

参考書、書籍

〔PR〕書籍、金融AMLオフィサー

・Amazonが提供するKindle Unlimited 全てのジャンル200万冊以上が読み放題
初めての利用は30日間の無料体験

〔PR〕Kindle Unlimited 30日間無料体験

・いろいろなスマホとPCに対応のKindle無料読書アプリ

〔PR〕Kindle 無料読書アプリ

eラーニング

〔PR〕資格対策ドットコム

金融機関

508団体(銀行115、証券会社99、信用金庫·労働金庫·信用組合235、他59)

うち77団体(銀行48、証券会社4、信用金庫·労働金庫等25)が専用サーバでの受講管理システムを採用

うち51団体(銀行39、信用金庫·労働金庫等12)がコンテンツ保護(印刷・保存・画面キャプチャの禁止)機能を利用し、自宅等において社内文書を閲覧できる環境を構築

関連資格

金融業界の資格一覧。160選に移動

比較的簡単に楽に取れる、おすすめ国家資格に移動

資格一覧。偏差値でランキング表示に移動

ホームに移動

コメント

Verified by MonsterInsights
タイトルとURLをコピーしました