廃棄物処理施設作業従事者。特別教育

国家資格

廃棄物処理施設作業従事者とは、廃棄物処理施設作業従事者特別教育を修了した者であって、労働安全衛生法による国家資格者です。

2019年4月より、事業者が行う危険又は有害な業務(労働安全衛生規則第36条に定める57業務)に廃棄物処理施設に従事する業務が含まれることに改正されました。

労働安全衛生法第 59 条第 3 項の規定にもとづき、事業者は、厚生労働省令で定める危険又は有害な業務に労働者をつかせるときは、その業務に関する安全または衛生のための特別の教育を行わなければならない、特別教育を必要とする。”

以上の内容ですが、廃棄物処理施設作業従事者に対する法に定める特別教育は以下の業務に従事するにあたり、事前に受講することが義務付けられています。

  • 廃棄物処理施設において、ばいじん及び焼却灰その他の燃え殻を取扱う業務
  • 廃棄物処理施設に設置された廃棄物焼却炉、集じん機等の設備の保守点検等の業務
  • 廃棄物処理施設に設置された廃棄物焼却炉、集じん機等の解体等の業務及びこれに伴うばいじん及び焼却灰その他の燃え殻を取扱う業務

以上の作業に従事する為に必要な資格です。

特別教育(講習)は、都道府県労働局登録教習機関、企業事業所等(講習認定機関)で実施されています。

関連の資格としては廃棄物処理施設技術管理者で、このページが作業従事者であることに対し、このリンク先は管理者です。

廃棄物処理施設作業従事者特別教育の概要

申し込み
講習日程
申し込みと試験日の日程は
実施機関ごとに違うため
要直接の問合せ
実施地区全国、都道府県
受講資格満18歳以上
講習内容学科教習(4時間)
各講習機関により内容に差あり
告示で規定された履修時間は
5時間(以上)。

・ダイオキシン類の有害性
・作業の方法及び事故の場合の措置
・作業開始時の設備の点検
・保護具の使用方法
・その他ダイオキシン類のばく露の
防止に関し必要な事項
受験料15,000円前後
実施機関により異なる。
主催

問合せ
公益社団法人
東京労働基準協会連合会
〒102-0084
東京都千代田区二番町9-8
電話 03-6380-8305

各都道府県労働局安全課
以下リンク
特別教育の概要

各都道府県労働局安全課、教習機関一覧、教習機関一覧

厚生労働省のHPに記載の登録教習機関一覧です。

都道府県名をクリックすると、各都道府県労働局ホームページにおける登録教習機関一覧にリンクします。

廃棄物処理施設作業従事者・特別教育などの記載が無くても、特別区教育実施先の問い合わせができます。

北海道青森岩手宮城秋田
山形福島茨城栃木群馬
埼玉千葉東京神奈川新潟
富山石川福井山梨長野
岐阜静岡愛知三重滋賀
京都大阪兵庫奈良和歌山
鳥取島根岡山広島山口
徳島香川愛媛高知福岡
佐賀長崎熊本大分宮崎
鹿児島沖縄
各都道府県労働局安全課、教習機関一覧

通信講座

43年の実績,利用企業6,000社,受講者総数200万人突破。

〔PR〕技術系の通信教育講座ならJTEX!

過去問・テキスト・参考書

Rakuten Books:

〔PR〕廃棄物処理

Amazon:

〔PR〕これは廃棄物?だれが事業者?お答えします! 廃棄物処理

廃棄物の区分や事業者の特定・範囲など、廃棄物処理の実務担当者が直面する日常的な業務課題を厳選し、簡潔かつ明快なQ&A形式で根拠(法令・通知等)を示しながら解説。「改訂増補版」に最新の法令改正や新たな指導・助言事例を追加

〔PR〕電子書籍Kindle本0円表示あり

・上の0円表示はAmazonが提供するKindle Unlimited 全てのジャンル200万冊以上が読み放題初めての利用は30日間の無料体験

〔PR〕Kindle Unlimited 30日間無料体験

・いろいろなスマホとPCに対応のKindle無料読書アプリ

〔PR〕Kindle 無料読書アプリ

関連資格

廃棄物処理施設技術管理者

資格一覧を取得の難易度と偏差値でランキング表示

必置資格のページに移動

業務独占資格のページに移動

ホームに移動

コメント

Verified by MonsterInsights
タイトルとURLをコピーしました