スポーツ医学検定。1級・2級・3級の合格率と難易度、過去問と勉強方法

民間資格

スポーツ医学検定とは、選手やスタッフなどを対象としスポーツに関連する身体の症状やケガに関する、応急対処方法などの正しい知識を問う検定試験です。

スポーツ医学検定は、一般社団法人 日本スポーツ医学検定機構が主催する民間資格ですが、検定の合格者に対し「資格者」というよりは、例としてご語学検定のように1級・2級・3級そのレベルの知識を取得していることを証明する検定試験です。

スポーツ医学検定の試験日程は年2回、春(5~6月頃)と冬(11~12月頃)に実施され、受験資格に制限は無く、誰でも、どの級からでも受験が可能です。

なお、試験の方式はマークシート方式であり、記述式や実技試験は有りません。

合格率と難易度

スポーツ医学検定の合格率は、1級が30%、2級が60%、3級が90%、各級その前後と言われています。

合格基準点は1級・2級・3級・初級の各級を通して、80%程度の正答率といわれており、スポーツ医学検定の難易度は偏差値表示で1級が54、2級が47、3級が36、初級がそれ以下になります。

勉強方法と勉強時間、過去問とアプリ

スポーツ医学検定の勉強方法は、受験者の声として、公式テキストの内容が簡単な構成なため、それを全部覚えてしまえば、2級と3級はまず合格できると言う意見です。

それに加えiPhoneアプリやAndroidアプリ、あるいは公式サイトや楽天BooksやAmazonで市販されている公式テキストと過去問(公式過去問題集と練習問題集)を利用して自己の実力を測るという方法で良いでしょう。

スポーツ医学検定の勉強時間に関し目安として、公式テキストを可能な範囲で暗記し、入手できた過去問を(何回か分の同じ問題を)周回する事ですが、入手できた全ての過去問を100点になるまで実行してください。

その後に初見の模擬問題集で常に合格点を取る事が前提となり、それが個々の勉強時間の目安になります。

合格証

公式サイトにて「合格した方には、名前入りの合格証をお申込み時に登録したご住所に郵送します。」という記載です。

別途申し込みベース有料にて財布等に入る「合格認定カード」も発行が可能です

履歴書

以下はスポーツ医学検定の履歴書への記載例です。

令和○年○月○日

〇級 スポーツ医学検定合格

所轄・主催: 

一般社団法人 日本スポーツ医学検定機構

試験の概要

申し込み

試験日程
①初級(web検定)
申し込み:随時
試験日:随時

②1級・2級・3級
申し込み:1月下旬~4月上旬
試験日:5月下旬

③1級・2級・3級
申し込み:7月中旬~10月上旬
試験日:11月下旬
試験地・1級~3級を開催
札幌、東京、横浜、名古屋、大阪、福岡
・2級・3級を開催
仙台、前橋、広島、徳島、沖縄
受験資格制限なし
試験内容■初級
20問30分4者択一形式
■1級~3級
60問70分、マークシート4者択一形式
(1級・2級の一部は複数選択形式)

■1級(マスター)
身体やスポーツのケガの専門的な知識が
問われます。
スポーツメディカルに関わる人はここを
目指しましょう。
■2級(アドバンス)
身体やスポーツのケガのより詳しくより
広い知識が問われます。
■3級(ベーシック)
身体やスポーツのケガの最も基本的な
知識が問われます。
スポーツ医学に初めて触れる人など
合格基準1級~3級 約80%の正答率
主催

問合せ
一般社団法人
日本スポーツ医学検定機構
〒113-0033
東京都文京区本郷2-178
鈴木ビル4階
電話:03-6240-0880
スポーツ医学検定の試験の概要

公式テキスト・過去問・参考書

この段落内は書籍等のプロモーション(PR)です。

Rakuten Books:

スポーツ医学検定の公式テキスト・過去問

Amazon

スポーツ医学検定の公式テキスト・過去問

その電子書籍Kindle本

・Amazonが提供するKindle Unlimited 全てのジャンル200万冊以上が読み放題初めての利用は30日間の無料体験

Kindle Unlimited 30日間無料体験

・いろいろなスマホとPCに対応のKindle無料読書アプリ

Kindle 無料読書アプリ

通信講座

スポーツ医学検定に限らず、あらゆる資格取得に以下がおすすめです。

・フォーサイトは、非常に高い合格率を公表している事でおすすめ。

〔PR〕資格試験の通信教育・通信講座ならフォーサイト

・スタディングは、スマホなど利用した隙間時間の有効利用で合格実績あり。

〔PR〕スタディング

・ユーキャンは、沢山の資格に対応しています。

〔PR〕ユーキャンの人気講座ランキング

関連資格

資格一覧を取得の難易度と偏差値でランキング表示

必置資格のページに移動

業務独占資格のページに移動

ホームに移動

コメント

Verified by MonsterInsights
タイトルとURLをコピーしました