茶道文化検定

民間資格

茶道文化検定とは、一般財団法人 今日庵 茶道資料館が主催する検定試験であり、個々の受験者の流儀に関わらず、茶道を、美術、工芸、建築、庭園など幅広い分野から学べます。

茶道文化検定は、平成20年から令和元年まで、全国の会場にて紙試験を実施しておりましたが、令和3年度より、パソコンやスマートフォン、タブレット等からオンラインで受検できる「茶道文化検定Web版」での実施になっており、難易度順に1級・2級・3級・4級がある検定試験です。

合格率と難易度

茶道文化検定の合格率は1級が2.0%から10.9%、2級が26.0%から45.1%、3級が67.6%から79.0%、4級が65.8%から89.4%です。

茶道文化検定の難易度は偏差値表示で1級が62、2級が52、3級が43、4級が40です。

1級受験者数合格者数合格率
2019年
第12回
558112.0%
2018年
第11回
5867312.5%
2017年
第10回
660365.5%
2016年
第9回
8419210.9%
茶道文化検定1級の合格率
2級受験者数合格者数合格率
2019年
第12回
73919226.0%
2018年
第11回
80335344.0%
2017年
第10回
83237545.1%
2016年
第9回
85634239.9%
茶道文化検定2級の合格率
3級受験者数合格者数合格率
2019年
第12回
1,16979067.6%
2018年
第11回
1,3601,05377.4%
2017年
第10回
1,4891,02068.5%
2016年
第9回
1,4961,18279.0%
茶道文化検定3級の合格率
4級受験者数合格者数合格率
2019年
第12回
69845965.8%
2018年
第11回
80169486.6%
2017年
第1⁰回
83973987.7%
2016年
第12回
87878589.4%
茶道文化検定4級の合格率

試験の概要

申し込み

試験日程
オンライン開催で年に1~2回実施
公式サイトに告知あり
試験地自宅など
web受験としてオンラインで実施
受験資格1級は2級合格者
2級は3級合格者
3級、4級に受験資格の制限なし
試験内容1級:選択式・入力式80分
茶の歴史、茶事・茶会、茶道具、
茶と禅、茶席の花、懐石、菓子、
茶室・露地、茶業の分野

2級:選択式60分
茶の歴史、茶事・茶会、茶道具、
茶と禅、茶席の花、懐石、菓子、
茶室・露地、茶業の分野

3級:選択式45分
茶のこころ、茶の歴史、茶事・茶会、
茶道具、茶室・露地の分野

4級:選択式30分
茶のこころ、茶の歴史、茶事・茶会、
茶道具、茶室・露地の分野


・2級、3級、4級は設問の多くを公式
 テキスト・公式問題集の内容から出題。
・1級は公式テキスト・公式問題集を
 基本として幅広く出題。
・点前(手前)の手順などに関する
 出題はない。
合格基準1級が80%以上の正解
2級・3級・4級が70%以上の正解。
受験料1級が5,000円
2級が3,000円
3級が2,000円
4級が1,000円です
税込み
免除なし
合格発表合否は、テスト終了後即時表示
主催

問合せ
一般財団法人 今日庵
〒602-0073
京都市上京区堀川通寺之内上る
寺之内竪町682 裏千家センター内
電話 075-221-1503
茶道文化検定の概要

過去問・公式テキスト・参考書

この段落内は書籍等のプロモーション(PR)です。

Rakuten Books:

茶道文化検定の公式テキストと過去問

Amazon

茶道文化検定の公式テキストと過去問

電子書籍Kindle本0円表示あり

・上の0円表示はAmazonが提供するKindle Unlimited 全てのジャンル200万冊以上が読み放題初めての利用は30日間の無料体験

Kindle Unlimited 30日間無料体験

・いろいろなスマホとPCに対応のKindle無料読書アプリ

Kindle 無料読書アプリ

通信講座

あらゆる資格の取得に以下の講座をおすすめします。

・フォーサイトは、非常に高い合格率を公表している事でおすすめ。

〔PR〕資格試験の通信教育・通信講座ならフォーサイト

・スタディングは、スマホなど利用した隙間時間の有効利用で合格実績あり。

〔PR〕スタディング

・ユーキャンは、沢山の資格に対応しています。

〔PR〕ユーキャンの人気講座ランキング

関連資格

資格一覧を取得の難易度と偏差値でランキング表示

必置資格のページに移動

業務独占資格のページに移動

ホームに移動

コメント

Verified by MonsterInsights
タイトルとURLをコピーしました