安全保障輸出管理実務能力認定試験。安全保障貿易管理士になる合格率と難易度

民間資格

試験を主催する一般財団法人安全保障貿易情報センター(CISTEC)は安全保障貿易管理に関する調査研究や輸出企業の自主輸出管理の支援などを行っている、日本国内唯一の法人です。

安全保障輸出管理実務能力認定試験とは、企業における輸出管理実務担当者の能力とモチベーションの維持を目的とした民間試験で、安全保障貿易情報センターCISTECが運営と認定をしています。

試験の区分は、STC Associate(初級)、STC Advanced(中級)、STC Expert(上級)の難易度別に分かれています。

STC Expert試験は法令編と貨物・技術編に分けられており、両者を合わせた試験をSTC Expert試験、法令編のみの試験をSTC Legal Expert試験と呼びます。

「法令編」のみに合格の場合は、STC Legal Expertと認定され、認定からその後2年以内に「貨物・技術編」を合格するとSTC Expertと認定されます。

なお、「貨物・技術編」のみの受験には、STC Legal Expertの認定カードが必要です。

安全保障輸出管理実務能力認定試験はSTC Associateが年3回、STC Advancedが年2回、STC Expertが年1回実施されます。

安全保障貿易管理士

STC Expert、STC Legal Expertの合格者は、以下の区分に従い安全保障貿易管理士の称号を称することができます。

  • 法律編のみ合格した場合、「安全保障貿易管理士(法令)」(STC Legal Expert)の称号。
  • 貨物・技術編も含めて合格した場合、「安全保障貿易管理士(総合)」(STC Expert)の称号。

合格率

安全保障輸出管理実務能力認定試験の近年の試験結果として、STC Associateの合格率は71.5%から82.7%、STC Advancedの合格率は51.8%から56.0%、STC Legal Expert(安全保障貿易管理士(法令))の合格率は7.6%から24.3%、貨物・技術編のみの合格率は17.9%から64.3%、そしてSTC Expert(安全保障貿易管理士)の合格率は6.4%から18.0%です。

STC Associate

Associate受験者数合格者数合格率
2021年3,0202,48282.2%
2020年2,8692,37382.7%
2019年4,1452,96371.5%
安全保障輸出管理実務能力認定試験・Associateの合格率

STC Advanced

Advanced受験者数合格者数合格率
2021年78442454.1%
2020年1,00352051.8%
2019年1,00756456.0%
安全保障輸出管理実務能力認定試験・Advancedの合格率

STC Expert(安全保障貿易管理士)

Expert受験者数合格者数合格率
2021年221146.4%
2020年217167.6%
2019年2554518.0%
安全保障輸出管理実務能力認定試験・Expertの合格率

STC Legal Expert(安全保障貿易管理士(法令))

Legal Expert受験者数合格者数合格率
2021年1764411.1%
2020年164297.6%
2019年18910824.3%
安全保障輸出管理実務能力認定試験・Legal Expertの合格率

貨物・技術編

貨物・技術編受験者数合格者数合格率
2021年28517.9%
2020年301550.0%
2019年422764.3%
安全保障輸出管理実務能力認定試験・貨物・技術編の合格率

難易度

安全保障輸出管理実務能力認定試験におけるSTC Associate(初級)、STC Advanced(中級)、STC Legal Expert(安全保障貿易管理士(法令))、STC Expert(安全保障貿易管理士)に合格する難易度は、受験者内の偏差値表示としてSTC Associateが41、STC Advancedが50、STC Legal Expertが57、そしてSTC Expertが60です。

試験概要

申し込み

試験日程

申し込み:4月中旬から6月中旬
試験日Associate, Advanced:7月上旬

申し込み:6月中旬から11月中旬
試験日Expert, Legal Expert:11月下旬

申し込み:8月中旬から10月中旬
試験日Associate:10月下旬

申し込み:2021年11月上旬から翌年1月上旬
試験日Associate, Advanced:1月下旬

要、公式サイトで確認
受験資格全試験に制限なし
試験地Associate、Advanced
東京、名古屋、大阪

Expert
東京、名古屋、大阪
受験料受験料、税込み
Associate:5,300円
Advanced:6,300円
Expert法令編、貨物・技術編:7,300円
貨物・技術編のみ:3,200円
法令編のみ:6,300円
合格率上記
試験内容STC Associate
正誤問題 25問・45分
外国為替および外国貿易法第25条、
および同法第48条第1項に関する
輸出管理実務

STC Advanced
択一式 25問・70分
外国為替および外国貿易法第25条、
および同法第48条第1項に関する
輸出管理実務および米国再輸出規制
(EAR)

STC Expert
外国為替および外国貿易法第25条、
および同法第48条第1項等に関する
輸出管理実務および関連実務、
米国再輸出規制(EAR)を含む。

法令編
五肢択一式 20問、五肢選択式 5問・120分
・概論
・輸出規制の枠組み
・我が国の法制度一般
・特例関連
・包括許可関連
・役務取引関連
・キャッチオール規制関連
・取引審査関連
・申請手続き関連
・企業の輸出管理関連
・米国再輸出規制関連

貨物・技術編
五肢択一式 10問・45分
・核・原子力関連
・資機材航空宇宙関連資機材
・レーダー・航法関連
・センサー・レーザー関連
・化学製剤原料関連
・化学兵器製造関連資機材
・生物兵器製造関連資機材
・先端材料関連
・材料加工関連
(軸受、工作機械、測定装置、
ロボット、塑性 加工)
エレクトロニクス関連
(半導体集積回路、電子デバイス、
計測器、半導体製造装置)
・コンピュータ関連
・通信・情報セキュリティ関連
合格基準合格基準は、代表的なメーカーや
総合商社等における輸出管理
・法務の責任者・有識者ご意見を
参考にしているが、明示はされていない。
過去のおおよその数字として

STC Associate:
25点満点の20点

STC Advanced:
25点満点の18点

STC Expert:
Expert 35点満点の27点
LegalExpert 35点満点の21点
貨物・技術編 10点満点の7点

※以上過去の数字平均で小数点は切り下げ
合格点の想定には上乗せをしてください。
主催一般財団法人
安全保障貿易情報センター
(CISTEC)

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-1-21
新虎ノ門実業会館4F
電話: 03-3593-1147
安全保障輸出管理実務能力認定試験の概要

過去問・テキスト・参考書

一般財団法人安全保障貿易情報センター発行の過去問など以下のAmazonにて販売されています。

安全保障輸出管理実務能力認定試験

人気の参考書、スマホとPCで読む電子書籍Kindle本
図解入門ビジネス 輸出管理の基本と実務がよ~くわかる本[第2版] Kindle版

-以下リンク先に記載のコメント-

大量破壊兵器の開発を行っている国家やテロリストに、軍事転用が可能な民生品や技術が渡ることは、絶対に避けねばなりません。

そのため、日本をふくめた世界各国は法令に基づき輸出に規制を設けています。

本書は、貿易実務にたずさわる皆さんを対象に、輸出管理の実際と諸規則をわかりやすく解説した図解入門書です。輸出違反のケーススタディ、日本の安全保障貿易管理制度、米国、EU、中国など諸外国の制度も紹介しています。

-以上リンク先のコメント-

輸出管理の電子書籍0円表示が多数あり

・上の0円表示はAmazonが提供するKindle Unlimited 全てのジャンル200万冊以上が読み放題
初めての利用は30日間の無料体験、いつでも解約可能です。

Kindle Unlimited 30日間無料体験

・いろいろなスマホとPCに対応のKindle無料読書アプリ

Kindle 無料読書アプリ

・みんな嬉しいAmazonプライムは、買物の配送無料、話題の映画・ドラマ・アニメが見放題、読み放題の書籍が多数。

Amazonプライム30日間の無料体験

・学生なら、さらに嬉しい6か月無料で、それ以降250円/月

Amazon Prime Student

関連資格

通関士試験の合格率と難易度

ユーキャンの全講座一覧

資格一覧を取得の難易度と偏差値でランキング表示

必置資格のページに移動

業務独占資格のページに移動

ホームに移動

コメント

タイトルとURLをコピーしました