CASECの試験は英検やTOEIC、TOEFLのスコアも表示。 CASECの難易度、時間、問題対策。

民間資格

2019年時点で受験者総数が229万人を超えたCASECとは、

PCとネット環境があれば、24時間いつでもどこでも受験料3,667円で受験できる。

試験後は直ぐに結果が表示され、自己のCASECスコアに対応した英検やTOEIC、TOEFLのスコア目安も分かる。

そして就職対策用として履歴書に添付する結果証明書も発行される。

英語コミニュケーションの各部分力と総合力を判断しやすい、CASECを団体受験として採用する企業も増えてきました。

CASECの難易度。TOEIC L&R と比較

CASEC1st

CASEC試験の難易度として理解しやすいのは、同じく受験者数が多いTOEIC L&Rのスコアと比較する方法があります。

CASECの試験結果表示に、TOEIC L&Rスコアの目安も表示されますが、これはCASEC受験時に任意で回答したアンケートのうち、その人が過去に取得したTOEIC L&Rスコア(自己申告)を集計し、その結果をもとに算出しています。

CASEC試験結果の例

CASEC結果の例

科目満点数結果点数
Sec1
語らいの知識
250187
Sec2
表現の知識
250201
Sec3
リスニング
大意の把握
250185
Sec4
具体情報の
聴き取り能力
250177
Total1000750
CASEC試験結果の例

上記CASEC結果からTOEICなどのスコア目安で比較

試験名スコア
目安
CASEC
750点
TOEIC L&R765
TOEFL iBT523
英検2級
CASECとTOEICの難易度比較

添付されたアドバイス。CASECの3分野解説

語彙力

新聞雑誌などを読み、十分内容を理解するだけの語彙力があります。

今後語彙力を高めるためには、例えば医療、政治、科学といった特定の専門分野に関連した単語を覚えるようにしましょう。

ある単語から連想される語を次々と調べ学習していくword mapping(例:article – writer)などを実践してみましょう。

表現力

日常生活および社会生活に必要な英語表現は、大分身についています。

会話の状況も読み取り、その上でどのような表現が使われているかを理解する事ができるようです。

より広く社会生活に必要な表現を身につけ、専門的な分野の会話でも自分の意思を表現できる力を磨きましょう。

聴解力

Native speakerが普通スピードで話す比較的広い範囲の話題についての会話を聞き取り、概要および詳細が理解できます。

聞き取った内容から、直接述べられていること意外の話題も推測することができます。ただし情報が増えると一部聞き取れなくなることがあります。

聴いた英語を瞬時に処理できるよう、集中して数分間、英語を聞き取る練習をしましょう。

CASECとTOEIC L&Rとの比較からの難易度

受験者の人たちがCASECとTOEICの比較や難易度を語るという想定で、CASECは試験中に問題の難易度を変化させるプログラミング設定は、ある意味巧妙というか高級感を出しています。

そしてダイレクトに両試験の「目安対応表」も公表しています。

CASECスコアTOEICスコア
1000990
950985
900965
850930
800880
750810
700725
650635
600545
550465
500405
450355
400315
350275
300240
250205
200160
150105
10055
5020
010
以上
公式サイト
より
CASEC/TOEIC目安対応表

そしてCASECの3分野の評価、アドバイスは秀逸です。なぜかと言えば受験者だけでなく、これは企業の人事部が知りたい情報だからです。

更に評価書を履歴書に添付できるようシステム化されているのは、「求職者と雇用者が何を求めているのか」という点を押さえていて、とても感心しました。

CASECの試験問題と時間設定

CASEC2nd

CASECの試験時間

「CASECは、個人の能力に合わせてテスト問題を変化させていく、適応型のテストシステムですので、従来のペーパーテストに比べて短時間で、正確な測定が可能です。」

このようにCASECの主催者は説明しています。

イメージとしては「走高跳のバーの高さ調整」

バーの高さを試験問題の難易度と想定します。

楽にバーを跳び越えているのであれば、難易度をどんどん上げた問題を出していく

クリアできない状態が出始めるとバーの高さを調整し難易度を下げる。

その結果

「試験時間の平均は約40分~50分です。他社のテストが120分かかるのと比較すると、圧倒的に短い時間で終了します。」

このような説明でした。

CASECの問題と解答時間

問題の区分問題の内容時間など
Sec1
語らいの知識
実際によく使われる
語彙の知識を測定。
問題形式:空所補充
解答形式:4肢択一
問題数:16問
配点:250点
解答時間:60秒
Sec2
表現の知識
実際によく使われる
表現の知識及びその
用法を測定。
問題形式:空所補充
解答形式:4肢択一
問題数:16問
配点:250点
解答時間:90秒
Sec3
リスニング
大意の把握
会話やニュース・
機内放送などを聞き
その内容の大意を
理解する能力測定。
問題形式:
リスニング
解答形式:4肢択一
問題数:17問
配点:250点
解答時間:60秒
Sec4
具体情報の
聴き取り能力
コミュニケーションの
または、内容理解の
キーポイントとなる
具体情報を聞き取る
能力を測定。
問題形式:
リスニング
解答形式:
ディクテーション
(書き取り)
問題数:11問
配点:250点
解答時間:120秒
CASECの問題と解答時間

CASECの平均点

CASEC3rd

CASECの平均点に関してですが、2013年~2015年の3年分資料では、以下の表になります。

受験者の分類CASEC平均点
受験者全体493点
個人受験575点
企業507点
大学456点
中学と高校447点
CASECの平均点

CASECの公式サイト

CASECの公式サイト

CASEC公式サイト
株式会社 教育測定研究所
問い合わせ
TEL: 03-6625-7720(代表)
 FAX: 03-6625-7701
月~金: 9:30~17:30 
(土日祝日、夏季・年末年始を除く)

CASEC受験料金:3,667円

CASECの対策の本

CASEC4th

・必勝・就職試験! 【WEBテスティング・CUBIC・TAP・TAL・ESP・CASEC対策用】8割が落とされる「Webテスト」完全突破法

・[音声&電子書籍版ダウンロード付き] 最強のリスニング学習法

以上のようなコメントの本が市販にありますので参照ください。

CASEC対策の本

以下サイト内の移動先

TOEICの過去問はなぜ韓国版なのか、口コミまとめと音声ダウンロード。

TOEFL iBT 自宅受験に申し込み。試験までの手順。

英検・2021年度からの新「英検S-CBT」とは。

全資格一覧。難易度・偏差値順に移動

必置資格のページに移動

業務独占資格のページに移動

ホームに移動

タイトルとURLをコピーしました