電子会計実務検定。1級・2級・3級の難易度

公的資格

電子会計実務検定とは、日本商工会議所が主催する検定試験で、電子会計の実践であり、これに対応できる人材の育成を目的としています。

商工会議所の簿記検定試験が会計業務の基本知識とすれば、電子会計実務検定は、勘定奉行、弥生会計、会計王、その他を試験の対象会計ソフトしており基礎知識に加えて、会計ソフトの取扱い・会計データの活用・分析能力等が求められる、より現場に近い実践的な検定試験です。

合格率と難易度

電子会計実務検定は対象を「経営管理者」「担当管理職」「会計実務担当者」という想定で試験の難易度レベルを1級・2級・3級の3段階に設定しています。

検定試験結果についての合格率は非公開ですが、1級は「電子会計情報を活用して経営に携わる者、経営の助言をする者」、2級は「企業や公益法人などの会計実務及び財務責任者」、3級は「企業の経理担当者等で会計実務に携わる者、一般社会人、学生・生徒」を対象としおり、これら各級の難易度を偏差値表示した場合は、1級が64、2級が54、3級が45です。

就職・転職・求人需要

電子会計実務検定において求められるものは、現代社会においては業種を問わずあらゆる会計部署で求められる技能であり、各種会計ソフトに精通した人材は確実に就職・転職・求人需要においてプラス要因となります。

勉強方法と過去問

電子会計実務検定の合格基準は、各級とも原則として、100点満点の70点以上が合格ですので、テキストを読み込むことにあわせ、特に3級、2級においても勉強方法の中に、過去問の反復とその解答に対しての理解が需要になります。

同じ問題を反復し、それらが常に満点が維持できるように心がけ、初見の問題に対しては70点ではなく80点の正答率を目指しましょう。

そのうえで、検定試験においては実際〔PR〕 勘定奉行」や〔PR〕弥生会計」などの会計ソフトを使用しての実施になりますので、実際に使用してトレーニングする事が重要です。

電子会計実務検定のメリットと履歴書

電子会計実務検定の受験メリットは、目標を持つことによる自己の能力向上にありますが、それとは別に商工会議所主催の公的資格である事にも関連して、就職・転職の採用者側において電子会計実務検定の合格者は、採用に向けての優遇ポイントにもなる傾向ですので、履歴書には忘れず記載しましょう。

書き方は以下のようになります。

令和○年○月○日

電子会計実務検定試験○級 合格

主催: 日本商工会議所

検定試験の概要

申し込み

試験日程

申し込み:各地の実施機関による
試験日
2級・3級が実施機関ごとで決定
1級は10月上旬


申し込み:各地の実施機関による
試験日
2級・3級が実施機関ごとで決定
1級は2月中旬
試験地商工会議所ネット試験施行機関
受験資格制限なし
試験内容1級
主に記述式:90分

・電子会計情報の活用
・会計ソフトの導入・運用
・会計データの電子保存と公開
・電子申告・納税システムの理解
・企業会計以外の会計システムの理解

2級
択一式と数値の記入:60分

・関連業務等からの業務データ等の活用
・電子会計情報の活用
・電子会計データの保管・管理

3級
択一式と数値の記入:40分

・電子会計データの流れ
・電子会計情報の活用
合格基準

合格率
各級に共通して
原則100点満点の70点以上で合格。

合格率は非公開
受験料1級:10,480円
2級:7,330円
3級:4,200円
各税込
主催

問合せ
日本商工会議所
TEL 03-5777-8600
電子会計実務検定試験の概要

通信講座

・フォーサイトは、非常に高い合格率を公表している事でおすすめ。

〔PR〕資格試験の通信教育・通信講座ならフォーサイト

・スタディングは、スマホなど利用した隙間時間の有効利用で合格実績あり。

〔PR〕スタディング

・ユーキャンは、沢山の資格に対応しています。

〔PR〕ユーキャンの人気講座ランキング

過去問・テキスト・参考書

この段落内は書籍等のプロモーション(PR)です。

Rakuten Books:

日商電子会計実務検定試験対策テキスト

日商電子会計実務検定 問題集

Amazon:

日商電子会計実務検定試験対策テキスト

日商電子会計実務検定 問題集

関連書籍の電子書籍Kindle本0円表示あり

・上の0円表示はAmazonが提供するKindle Unlimited 全てのジャンル200万冊以上が読み放題初めての利用は30日間の無料体験

Kindle Unlimited 30日間無料体験

・いろいろなスマホとPCに対応のKindle無料読書アプリ

Kindle 無料読書アプリ

関連資格

日商簿記検定

資格一覧を取得の難易度と偏差値でランキング表示

必置資格のページに移動

業務独占資格のページに移動

ホームに移動

コメント

Verified by MonsterInsights
タイトルとURLをコピーしました