公的資格

商工会議所法による検定試験、民間技能審査事業認定制度による省庁認定の検定試験、省庁後援の検定試験、地方自治体と公益法人が法律に関連せず実施している検定試験。

公的資格

救命講習に申し込み。普通救命講習、上級救命講習、eラーニング。

救命講習(応急手当講習)は総務省消防庁による「応急手当の普及啓発活動の推進に関する実施要綱」に基づいた公的資格であり、日本全国各地の消防局・消防本部にて実施しています。 ※以下の記載は東京都を例としています。 救命講習の種類 救命講習(応急...
公的資格

ツアーコンダクター(旅程管理主任者)。研修の合格率と難易度

旅程管理主任者(ツアーコンダクター・tour conductor)とは、企画旅行においての一般的に言う添乗員の事であり、旅行業法で「旅行会社の企画旅行に同行して旅程管理業務をおこなう者」と規定されています。 資格者は2種に分かれ「総合旅行業...
公的資格

建設業/建築の資格一覧。合格率と難易度

建設業、建築に関連した資格は多数あるのですが、このページに記載は一定以上の年収が見込める、非常に有用と言える建設業、建築の資格一覧としています。 以下は建設業、建築に必須、あるいは有利な資格ばかりで、それらの合格率、難易度、参考書などを記載...
おすすめ資格

不動産の資格一覧。合格率と難易度

不動産に関連した資格は多数あるのですが、このページに記載は一定以上の年収が見込める、非常に有用と言える不動産資格の一覧としました。 不動産仲介業、不動産管理業、不動産コンサルタント、金融業の不動産部門などに必須、あるいは有利な資格ばかりです...
公的資格

保険仲立人。損害保険仲立人試験と生命保険仲立人試験の合格率と難易度

保険仲立人とは、保険会社の組織に属さず独立した存在であり、保険会社と顧客との間に立ち保険契約の締結を行う者ですが「保険ブローカー」という通称もあり、扱う保険の種類により「損害保険仲立人(損害保険ブローカー)」と「生命保険仲立人(生命保険ブロ...
公的資格

日商ビジネス英語検定。IBT申し込み

日商ビジネス英語検定とは、日本商工会議所・各地商工会議所が実施する商工会議所検定試験であり、英語によるビジネス会話および文書の作成、海外取引に関する実務的な内容等の理解度を測る公的資格です。 この検定試験実施の方法として、自宅等のパソコンで...
公的資格

技術英語能力検定。技術英検の合格率と難易度

技術英語能力検定とは、工業製品・科学技術に必要な英語文書作成能力を客観的に評価する検定試験であり、一般の英語検定と異なり科学技術英語に特化した英語検定です。 現在は任意の日に全国の指定会場で、パソコンを用いて受験することが可能となる「CBT...
公的資格

日商プログラミング検定の難易度

日商プログラミング検定とは、日本商工会議所が主催し実施する、プログラミングスキルの基本的な知識を問う検定試験であり、対象は初学者・学生・社会人など、多くの受験者を対象とした難易度によるクラス別に分けています。 検定試験は、その実施、採点、合...
公的資格

消費生活アドバイザー。資格試験の合格率と難易度

消費生活アドバイザー資格とは、一般財団法人 日本産業協会が主催する公的資格であり、消費者からの苦情や相談に対して適切なアドバイスをする、そしてそれら内容の企業への伝達者でもあります。 なお、2016年、平成28年度より一般財団法人 日本産業...
公的資格

【全経】簿記能力検定試験。合格率と難易度

全経簿記能力検定とは、「全国経理教育協会主催 簿記能力検定試験」の事で、簿記に関しての検定試験であり、文部省科学省後援の公的資格です。 全経簿記能力検定は、上級、1級、2級、3級、基礎簿記会計の難易度別の検定試験が実施されており、「上級」試...
公的資格

ビル経営管理士。合格率と難易度

ビル経営管理士とは、賃貸ビル経営に関しての企画・立案から賃貸営業および管理・運営の専門家であり、不動産特定共同事業法の「業務管理者」としての要件になっています。 そして総合不動産投資顧問業登録の人的要件にも指定されており、金融商品取引法にお...
公的資格

福祉用具専門相談員。講習の申し込み全国一覧と求人

福祉用具専門相談員とは、介護保険の指定を受けた福祉用具貸与・販売事業所に2名以上の配置が介護保険制度において義務付けられている専門相談員です。 介護保険制度では福祉用具貸与が保険給付の対象となっており、福祉用具専門相談員は福祉用具の選定相談...
公的資格

建築物石綿含有建材調査者。講習と修了試験の合格率と難易度

建築物石綿含有建材調査者とは、まだ国家資格にはなっていませんが、建築物石綿含有建材調査者の育成を図ることを目的として、2014年に創設された公的資格です。 建築物石綿含有建材調査者になるには、厚生労働省・国土交通省・環境省告示第1号に基づき...
公的資格

排水設備工事責任技術者の合格率と難易度。試験実施機関の一覧

排水設備工事責任技術者とは、排水設備工事業者の指定を受けるために、所定の配置が必要な技術者であり、各市町村への登録要件のひとつとなる資格で、国家資格ではありませんが公的資格です。 試験は各都道府県ごとに実施され、その日時は各地域で異なります...
公的資格

統計検定。1級・準1級・2級・3級の難易度

統計検定とは、統計に関する知識や統計データをビジネスに活用する能力を評価する試験です。 試験の日程 1級の試験申し込みは9月上旬から10月上旬、試験は11月中旬から下旬に実施されています。 準1級以下の試験の日程は日時と会場が選べるCBT方...
公的資格

電子会計実務検定。1級・2級・3級の難易度

電子会計実務検定とは、日本商工会議所が主催する検定試験で、電子会計の実践であり、これに対応できる人材の育成を目的としています。 商工会議所の簿記検定試験が会計業務の基本知識とすれば、電子会計実務検定は、勘定奉行、弥生会計、会計王、その他を試...
公的資格

石油機器技術管理士。講習と効果測定の合格率と難易度

石油機器技術管理士とは、石油燃焼機器の点検整備について「必要な知識及び技能を有するものとして消防長が指定する者」に行わせることが、各市町村の火災予防条例によって定められており、その消防庁認定事業の試験に合格した資格者の事。 石油機器技術管理...
公的資格

倉庫管理主任者。講習の難易度

倉庫管理主任者とは、倉庫業法により登録を受けた倉庫業者(会社など)に対し選任して届け出する事を、法的に義務付けた資格者の事であって、倉庫の適切な管理に必要な知識及び能力を有する者を認定する、国家資格ではないが公的資格および必置資格(設置義務...
公的資格

情報検定(J検)の合格率と難易度。CBT試験あり

J検とは、「情報」を扱う人材に必要とされるICT能力(情報通信技術)を客観的基準で評価する検定試験で、令和4年まで通算し140万人が受験しています。 J検の試験方式 団体受験とCBT(Computer Based Testing)方式があり...
国家資格

水道技術管理者の講習の合格率と難易度

水道技術管理者とは水道法第19条において、水道事業者は、水道の管理について技術上の業務を担当させるため、水道技術管理者一人を置かなければならないとされている資格者であり必置資格(設置義務資格)です。 そしてこの設置義務は、事業者自らが水道技...
Verified by MonsterInsights