技術英語能力検定。技術英検の合格率と難易度

公的資格

技術英語能力検定とは、工業製品・科学技術に必要な英語文書作成能力を客観的に評価する検定試験であり、一般の英語検定と異なり科学技術英語に特化した英語検定です。

現在は任意の日に全国の指定会場で、パソコンを用いて受験することが可能となる「CBT試験」を2級、3級の2種目で実施しています。

現在の資格名称

以前の「工業英検(工業英語能力検定)」という資格名称から、現在は「技術英検(技術英語能力検定)」 に変更されています。

これに伴い、各級の名称は現在以下のようになります。

・技術英検プロフェッショナル
・技術英検準プロフェッショナル
・技術英検1級
・技術英検2級
・技術英検3級

各級のスキルと合格基準

技術英語能力検定(技術英検)

スキル
合格基準
プロフェッショナル技術英語の3Cを理解
正しく、明確に、簡潔に
書くことができる。
実務文書の種類
(マニュアル、仕様書、
論文、eメール等)に
応じての使いわけ。
(120分)

合計で75%点以上の正解
(150点以上)
※ただし得点が50%未満の
解答が1問でもあると、
合計得点に関わらず不合格
準プロフェッショナル同上
正答率60%(120点)以上の
75%未満で合格
1級科学技術の英文を読む
3Cをベースに、
英語実務文書の要約、
議事録、eメール等の
短文が書ける。
(80分)
合計で60%以上の
正解 (120点以上)
2級科学技術英語の語彙力
があり構文・文法を理解
(70分)
合計で60%以上の
正解 (120点以上)
3級科学技術英語の基礎的な
語彙力があり、構文の
基礎を理解。
(60分)
合計で60%以上の
正解 (120点以上)
技術英検

合格率と難易度

技術英語能力検定(技術英検)の合格率はプロフェッショナルが3%から5%、準プロフェッショナルが17%から23%、1級が29%から53%、2級が26%から69%、3級が48%から76%です。

そして試験の難易度は偏差値表示でプロフェッショナルが67、1級が54、2級が43です。

プロフェッショナル受験者合格者合格率
2023年1月第131回
2022年11第130回11333%
2022年6月第129回10855%
2022年1月第128回
2021年11月第127回11444%
2021年6月第126回12843%
2021年1月125
技術英検プロフェッショナルの合格率

準プロフェッショナル受験者合格者合格率
2023年1月第131回
2022年11第130回1917%
2022年6月第129回2523%
2022年1月第128回
2021年11月第127回2118%
2021年6月第126回2822%
2021年1月125
技術英検準プロフェッショナルの合格率

1級受験者合格者合格率
2023年1月第131回1755129%
2022年11第130回2127033%
2022年6月第129回2178137%
2022年1月第128回2006834%
2021年11月第127回19910553%
2021年6月第126回1868546%
2021年1月12523811448%
技術英検1級の合格率
2級受験者合格者合格率
2023年1月第131回3138126%
2022年11第130回35113639%
2022年6月第129回35215644%
2022年1月第128回29812843%
2021年11月第127回35518652%
2021年6月第126回28119369%
2021年1月12535514942%
技術英検2級の合格率
3級受験者合格者合格率
2023年1月第131回57430753%
2022年11第130回60436260%
2022年6月第129回47431566%
2022年1月第128回48523448%
2021年11月第127回89550657%
2021年6月第126回50838676%
2021年1月12573438653%
技術英検3級の合格率

履歴書記載について

旧「工業英検」合格者が保有資格は、「工業英検〇級」です。

この場合「技術英検〇級」と表記することができません。

2020年5月以降の合格者の履歴書記載例は:

令和○年○月○日

技術英語能力検定試験○級 合格

所轄・主催: 

一般社団法人日本能率協会

過去問

・技術英検の公式ページにての過去問公開です。

〔PR〕市販の技術英検の問題集と参考書

〔PR〕電子書籍Kindle本

試験の概要

技術英検 一般受験(PBT)

申し込み

試験日程
①1級、2級、3級
申し込み:11月中旬から12月中旬
試験日:1月中旬

②プロフェッショナル、1級、2級、3級
申し込み:3月下旬から5月中旬
試験日:6月上旬

③プロフェッショナル、1級、2級、3級
申し込み:9月上旬10月上旬
試験日:11月中旬
試験地仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡
受験資格制限なし
試験内容上記の表を参照
合格基準上記の表を参照
受験料プロフェッショナル:17,000円
1級:9,000円
2級:6,900円
3級:3,600円
税込
結果発表試験実施日の約1か月後
主催

問合せ
一般社団法人 日本能率協会
JSTC技術英語委員会

〒105-0011
東京都港区芝公園3-1-22
電話 03-3434-2350
技術英検の概要

技術英検 CBT

試験対象技術英語能力検定 2級と3級
受験資格制限なし
再受験規約何件でも受験予約可能
出題方法CBT
Computer Based Testing
2級 試験時間:70分
3級 試験時間:60分
受験料2級:6,900円(消費税込み)
3級:3,600円(消費税込み)
試験申込日程随時
試験実施日程随時
会場全国の共通会場(テストセンター)
にて実施
申込方法CBTによる受験は
インターネット受付のみ
受験票受験票の発送はない。
予約完了時の確認メールにて
試験日程・会場のご案内、
当日について持ち物本人確認証
集合時刻受験時刻の
30~5分前に入場可能。
合格基準2級と3級共に
合計で60%以上の正解
120点以上200点満点
合格発表即時判定。
試験終了後、全受験者に
スコアシートが手渡されます。
認定証は試験日翌日以降に
マイページからご自身で
出力が可能です。
申し込み

問合せ
技術英語能力検定(CBT試験)

試験の申込方法や当日についての
問合せ
受験サポートセンター
電話:03-5209-0553

受験に関するお問い合わせ
※録音あり。

団体申込・検定の内容についての
問合せは主催者に問合せ
一般社団法人 日本能率協会
JSTC技術英語委員会

〒105-0011
東京都港区芝公園3-1-22
電話 03-3434-2350
技術英検CBTの概要

過去問・テキスト・参考書

この段落内は書籍等のプロモーション(PR)です。

Rakuten Books:

技術英検の問題集と参考書

Amazon

技術英検の問題集と参考書

技術英検の電子書籍Kindle本

・上の0円表示はAmazonが提供するKindle Unlimited 全てのジャンル200万冊以上が読み放題初めての利用は30日間の無料体験

Kindle Unlimited 30日間無料体験

・いろいろなスマホとPCに対応のKindle無料読書アプリ

Kindle 無料読書アプリ

関連資格

資格一覧を取得の難易度と偏差値でランキング表示

必置資格のページに移動

業務独占資格のページに移動

ホームに移動

コメント

Verified by MonsterInsights
タイトルとURLをコピーしました